◆1/29 屋形原ライオンズ6年生ファイナル大会決勝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29日の朝、決勝トーナメントの対戦カードが抽選で決まる。

 

いつもは、

   「あそこのチームは、嫌」だの

   「あのチームが良い」だの

「抽選や------っ!」って言うのに、ムリなリクエスト三昧の皆ですが

今日は、思ってはいても、幾分か控え目にCAPを送り出しました。

(どのチームに当たっても、最後のチャンスと喜んだはず)

 

初戦:老司アーチンズ(私事としては、近い身内がいるので複雑よね)

    先日の大会でも対戦し僅差で勝利したが、

    5年生のピッチャーが実力をメキメキつけている成長期 

    リベンジの気持ちを以って挑んで来た。

 

    1回、屋形原2本目のGENのHRで先制点を奪取。

    堅い守りで老司の攻撃を抑えながら、

    4回、MASAKIのタイムリーヒットで勝利をグンと引き寄せ

   

   0-3 でBEST4。

 

    母ちゃん達も我らがトク子様を見習い 「徳」を積む。(つもりでいた)

 

メイングラウンドでは、千早西VS美野島。

本部の横で、そっと・・・

    そっと・・・観戦。

それぞれのチームの飲みこまれそうな撃と歓声と応援の嵐。

グラウンドの部員達が全開で放つ勝機のオーラ

 

勝ち上がった千早西さんの、

試合終了瞬間のモチベーションに、

このままだと、波に飲み込まれてしまうのでは!?

          と、戦慄を覚えながら ベンチに入る。

 

即、試合開始の予定。

           ・・・・?

          あれ・・・・・?

 

千早西さんの希望で「オニギリタイム」

            落ち着きを取り戻す(・・・私が) 

 

準決勝  VS千早西クラブ

  1回表 RYUJI→MIZUKI→MUTSUKIのダブルプレイで気運を呼び込む。

     裏  Bで塁に出たRYUJI

       本大会3本目!!出た!!GENのHR!!

       もう、ミラクルよ!!ベンチでは母ちゃん達の奇声(歓声)が沸く  

            Kよちゃん・後輩母ちゃん、失神寸前!

            アタシには何も出来ないから!ほっとくから!(笑

 

  2回  MUTSUKIのタイムリ―で追加点。

  落ち着いたバッテリー 180%全開の守備陣、しっかり守り切る。

 

  0-3 で決勝進出!!

 

決勝  VS清道クラブ

   強豪。 今期、1勝2敗。

   でも、分がない試合じゃない!

   RYUJIは好投を見せて圧す。

   守備で抑える。

   打てる分、やや優勢に感じながらも

   清道も、譲らない。

   3塁に進めない。

 

   スコアに

   0 0 0 0 0・・・0が並ぶ。

 

   0-0 でTB。

   覚悟を決めてのTB。

   B,Eで進塁を許してしまったチャンスを 清道の主砲は見逃さず。

   HRで劇的さよならを決められる。

   潔い負け。

 

だけど、

 俺様達の涙に胸が痛い。

 

屋形原ライオンズ杯6年生ファイナル大会 準優勝。

  

ケガに泣く事もあった1年間

この大会で 

TMOKI・MUTSUKI・KENSUKE・RYUJI・GEN・MASAKI・YUKI・MIZUKI

6年生の全員が、誰1人欠ける事なく万全で挑めた事、

そして、本当にあなた達の持てる全てを出せた大会だと思います。

(2日間で、ベンチの母ちゃん達の寿命は合計で37年分位縮みました)

 

最後の大会で首にかけたメダルは、誇らしく輝いています。

 

      おめでとう!!

 

                   そして、全員が願ったMIZUKIの個人賞。

                   晴れて全員が賞を手にしました。

                   MIZUKI おめでとう!

 

 

全力で戦い抜いた俺様達。

          悔いは、残っていませんか?

          何か掴めましたか?

 

ABで、手にした物が何なのか?

 それが解るのは、もっとずっとずっと先の事かもしれないけれど

それが あなた達の前に現れる扉を開ける力になる事を、心から願います。 

   これからのあなた達の前に現れる扉は、自働ドアではないのだから・・・

 

AB13期生を支えてくださった

   監督はじめ指導陣の皆様

    保護者の皆様

     OBの皆様

     地域の皆様

本当にありがとうございました。

 

そして、一緒に戦い、喜び、数々の思いを共有してくれた

HARUUMI・KAITO・TAKUMA・AKIRA・RYOTA・JUN・YUYA・TAISEI・TAKERU

       14・15期生のみんな。

 

   本当にありがとう^▽^

 

     さあ! 次は、あなた達の番です 

後輩達を引っ張り、自らもより多くの事を学び・育ち・成長し

             何より

互いに苦しみも喜びも分かちあえる仲間になってください。

 

私達は、あなた達の2番目のファンとして応援しています。

(1番目は、あなた達の父ちゃん・母ちゃんですよ~オ♪)

 

がんばれ!BEARS!

 

 

 

 

惜しみない拍手を

 

 

13期生俺様達に。

 

    心から。

運営者紹介・練習日程のご案内

監督:30平田 

31北口 32小畑 32柴田

事務局:中村

保護者会長:石松

 

代表  田中架扇

協力支援 ベア-ズOB会

 

●所属

・ 玄海グリーンリーグ 

・ 土曜会リーグ

 

●練習グランド

・愛宕浜小学校 

・姪北小学校

 

 

●練習日程 

土/日/祝 13:00~

AMから走り込み実施の場合あり(季節により変動)

場所:愛宕浜小学校

 

水曜日 17:00~

場所:愛宕浜小学校

 

木曜日 17:00~

場所:姪北小学校

 

※試合の日は、試合開始時刻によって集合時間が変わります。

       

HP QRコード
HP QRコード

訪問者数

無料カウンター